水戸さくらロータリークラブの活動

陽子線医学利用研究センターを訪問しました

  • 2009.11.9
  • トピックス奉仕活動移動例会職業奉仕
活動場所 陽子線医学利用研究センター

11月9日(月)、筑波大学附属病院内の陽子線医学利用研究センターを職場訪問いたしました。

担当の技術職員坂井さんから、まずビデオによる説明を10分ほど受けました。その後、施設内を解説つきで50分ほどかけて見学しました。治療機器の回転ガントリーは、一般では入ることのできない裏側から見ると巨大であり、およそ250トンはあるという重量物でした。陽子、中性子、ガンマー線の発生の仕組みも解説してくれました。
つづいて、これもめったに見ることのできない約250cmのコンクリートに囲まれた陽子発生加速輸送装置を見学しました。最後に部屋に戻り、30分ほど熱心な質疑応答が交わされました。

例会は、昼食をかねて、つくば山水亭で開かれました。

  • 職場訪問の様子

前のページへ戻る