水戸さくらロータリークラブの活動

みどり園園児とのボーリング大会

  • 2003.12.22
  • みどり園奉仕活動青少年奉仕
活動場所 水戸グリーンボウル

晴天に恵まれた12月13日午前10時30分より水戸グリーンボウルに於いて、毎年恒例のみどり園園児と水戸さくらロータリークラブ会員による親善ボーリング大会が行われました。今年は米山奨学生の方とその友人のお嬢さんも加わりみな楽しそうにボーリングをしていたのが印象に残りました。

ゲーム終了後、水戸市平須町にある乗馬クラブ「ウィンズ」まで車やバスで移動、その中にあるバーベキュースペースにて昼食をとりながらボーリング大会の表彰式も行いました。

男子優勝の園児は体も大きく大人顔負けのスコアを出しました。また、女子の優勝は低学年の為ハンデキャップをもらった園児が2位とわずかの差で優勝しました。楽しそうにボーリングをしたり、バーベキューの肉を口いっぱいほおばりながら食事をする子供達の姿を見て、ロータリーの活動をしていて良かったと思うのは私だけではないはずです。

食事の後、子供たちは馬を見に行ったり広い牧草地を走ったり、本当に楽しそうなひと時でしたが、時のたつのは無情であり、お別れの時間となり園児の代表がお礼の言葉の中で「おじさん達もお仕事頑張ってください」と言った時、会員たちより大きな拍手がわきました。そして当クラブ車幹事より、みどり園の先生に寄付金が贈呈されました。

牧場の緑と冬の陽光、そして子供たちの笑顔がまぶしい一日でした。

園児 お礼挨拶
「今日は、ボーリング・バーベキューに招待していただきありがとうございます。今年もみなさんに会えてとてもうれしいです。今日は天気が良く牧場でのバーベキューはとても気持ちがよかったです。ボーリングもとても盛り上がり楽しかったです。私たちは、また明日から勉強と運動に頑張っていきたいと思います、みなさんもお仕事頑張って下さい。本日は本当に楽しい一日を過ごすことができました。ありがとうございました」と心のこもったお礼をいただきました。

 

  • 頑張る園児

  • nice form but gutter

  • 脅威の剛速球投手

前のページへ戻る